クロムハーツ 【Chrome Hearts】 DR DIGIACOMO レビュー

20代の頃からウォレットやバッグ、もちろん時計など “物” が好きな私。。。

ウォレットに関しては2,3年前から小さい物を好んで使っています。
でも実際200点満足のいくウォレットはまだ無いんですよね。

使ってみると、ここがあーだったら・・・こーだったら・・・・

と出てきます。そしてその都度ネットで探して購入してみています。
お陰で使っていないウォレットやら何やらが沢山・・・

実際購入する際に私は勢いと写真やレビューを参考にしていますが、私の主観でレビューを書いてみたいと思います。
その第一段として、クロムハーツ Dr Digiacomo(ドクターディジャコモ)からです。

まず最初に総合評価をします。

【クロムハーツ ドクターディジャコモ レザーウォレット】

10点満点で8点です。

一番最近購入したので高評価ではあります。(改善改善で探しているので)

マイナスポイントは ”高価” という点です。
理解した上で購入しましたが、もう少しクロムハーツらしくシルバーの飾りが欲しかったなー。。。とも思います。
(クロス中央にクロスのシルバーが付いている物もあります)

レザーは質感が良いですね。
さすがだなと思うところは表のレザーは結構厚め。
でも中は結構薄め。そしてミニウォレットなのでキルティングも上手く活用して厚さを抑えてつつ機能的。。。

レザーの表情は様々ですが、このミニウォレットはシボ深めでエイジングが楽しみです。

それではレビューをしていきます。
まず中の詳細からです。

・サイズ/ 横8.5x 縦9.5cmx 厚さ2cm
・ポケット/ カード入れ3箇所、フリーポケット4箇所
・札入れ/ 1箇所
すごく機能的な上小さい財布です。

カードポケット。小さいのに3箇所ありますが収納すると2枚目3枚目は取り出し憎いです。(私はそんなに気にならないです)
それと3枚入れてもひな壇にはなっていません。その事もあって2,3枚目は取り出し憎いです。

只、このフリーポケット(4箇所)が結構使えます。

小さいウォレットによくあるお札を折っても奥が深いので入ります。(万札と千札は別のポケットに入っています)
しかもウォレットの折り目に沿ってお札もギリギリ折れません。(少し曲がりますが、ほぼ気になりません)

お札を分けて収納するのであればこの様にも使えるポケットです。

そして札入れ。

このウォレットを販売している商品紹介には、 “日本円のお札は入り難いです。” “万札は入らないです。”
と説明があります。
私には全く問題ありませんでした。そもそも小さい財布に沢山のお金を入れる事もないとは思いますが、この写真には万札6枚、千札が1枚入っています。合計で10枚位は問題ないと思います。
千札は万札よりも少し小さいので余裕です。

只ウォレットチェーンのグロメットの穴からお札が見えています。。。

そしてウォレットチェーンは・・・・・

アダプター無しで取り付けできました。
このウォレットチェーンは鎌倉にあるお店の “SHAFT SILVER WORKS” の製品です。

私はよくバッグとウォレットを繋ぐ為(海外に行く時は必須です)にウォレットチェーンを使っています。

クロムハーツのウェーブや3つ折りのウォレットにはアダプター無しでは取り付けが出来ませんでした。

<まとめ>

私は持ち歩き用はクレジットカード3枚、お札が1000円札5枚、万札1枚、免許証、銀行カード1枚、スキミングカード1枚のみ持ち歩いています。
この様な小さい財布が欲しいけど、お札を3つに折るのがイヤ。厚みがありすぎると持ち歩くのにオシャレだけどチョット不便。通常の2つ折り財布はつまらない。

との条件からたまたま見つけたクロムハーツです。
予想より気に入っています。

カッコ良いですが、せっかくクロムハーツを買うなら他のにするでしょうね。。。
もう少しクロムハーツらしさ(シルバーを使うとか)が欲しいかも・・・クロムハーツではないブランドでも良いので高くても5万円位なら満点ですね。
金額意外は理想の大きさと厚さ、機能です。

私はシルバー製品は好きですが、アクセサリーに関しては身につけていません。
只、レザー製品を見ていくとクロムハーツのレザー商品はすごく良いです。

ウォレットでも他の一般的なデザインと機能とは異なります。
今回レビューしたこの “DR DIGIACOMO” もその一つです。

インスタ(プライベートアカウント/ yoshiki198110)でもたまーに紹介していきます。経年変化も楽しみなレザーです。

他にも今まで使用した様々なブランドのウォレットやバッグなどがあるので、暇をみてレビューしていきたいと思います。

それではまた。。。。

This entry was posted in News. Bookmark the permalink.