マセラティの時計へコーデ依頼。

友人からマセラティ(イタリア車)で販売されている腕時計ベルト交換の依頼をもらいました。
依頼内容はお任せで・・・・

↓これが純正のベルトです。

そしてこれが交換後↓

コードバンのナチュラルにステッチはレッドベージュを選択しました。
ケースはピンクゴールドカラーのクォーツです。

イメージは時計のケースがピンクゴールドなのでベルトはベージュ色が強いナチュラルカラーを。
ステッチにはピンク(赤味)のある色味を。
といった時計のケースを元に選ばせてもらいました。

ベルトを仕上げて時計に装着してみましたが思った以上にケースと一体感が生まれて気に入りました。
私が・・・・

コードバンはレザーの特徴がキレイな革なのでステッチカラーが映えます。
不思議な事にどんなカラーでも仕上がってみると・・・・・

“いいじゃん!!”

と思います!!

This entry was posted in News. Bookmark the permalink.