リザードのベルト

リザードとはとかげです。

あの目が ”クリッ” としたとかげです。
レザーはツヤがあって、ウロコは比較的規則正しく並んでいます。

ベルトに仕立てる際には明るい色にすてポップな感じに仕上げをします。

グリーン、ホワイト、オレンジ、レッド共に鮮やかでお洒落です。

クロコダイルに比べて、パイソン、オーストリッチ共に本数は限られています。

どれももちろん1点物ですし、本数も限られているので、1つ無くなると次回仕上がるのは3ヶ月近くかかります。

ご希望の物があれば早いもの勝ちです。

ちなみに写真の物は2ラインステッチになります。
まだアップしていないので、もし気になる方はお問い合わせ下さい。

最近アップしたのは、ホワイト/ブラックです。

白のベルトなどが流行っている中、リザードのツヤのあるベルトはどうでしょうか?

This entry was posted in News. Bookmark the permalink.