ヴィンテージバックルとラインナップ増加

商品ラインナップのラグ幅が実は明日?位から増えます。
そのサイズは、20mmと18mmです。
クロコダイル、オーストリッチ、パイソン、リザード共にラインナップに上がるのでお待ちになられていた方々、お待たせ致しました。
ちなみに、大体1日1本位しかアップできないので、気になる方は直接お問い合わせ頂いた方が早いかもしれませんね。

実は調べた所、ラグ幅で一番多いサイズは20mmだそうです。

そしてそれに伴い、当ショップのシルバー925バックルはサイズが無いので、第2段を早くも考えています。

そのサンプルとして、ヴィンテージバックルを今買い集めています。買い集めていたり、昔から持っていたりですが、家具などもそうですが、時代の進化と共に忘れ去られたデザインは新鮮ですね。

無名の物やseikoなどそれぞれで微妙に違います。

これ以外に今海外から1940年代のバックルを取り寄せています。
正直一目惚れしたバックルです。
それともう一つ、この中にやはり一目惚れしたバックルがあります。

そのデザインなどを基に新しいバックルを考えています。
只残念なのが、石入れはできないかもしれないですね。

結構人気あるのですが、今度のバックルは18mm,16mmの大きさは特に石を入れられる程のスペースが確保できないと思います。

一緒に20mm~26mmも製作予定ではありますが、全体的に細くなる可能性がある為、石は難しいかもしれません。
そこに関してはこれから打ち合わせを重ねていこうと思っております。

途中経過はまた報告致します。

私の予想完成、販売目標時期は2020年4月です。結構時間かかるんですよね・・・

This entry was posted in News. Bookmark the permalink.