ANGELUS 1940 cal.215

ANGELUS(アンジェラス)のcal.215 大凡1940年代の時計になります。

文字盤はクリーム色になります。
現在快調に動いていますが、年明けからメンテナンスに出そうと考えています。

2020年1月からアンティークウォッチのメンテナンス、レザーでケース製作、シルバー925による
アンティークウォッチに向けたバックル製作、それと、ベルトの製作に入る予定です。

ベルトはアンティークに向けたクロコダイルも勿論ですが、私の最近のお気に入りのリザード、写真にもアップした水色のパイソン(これもお気に入り)そして、王道のオーストリッチ。

それぞれで製作しご紹介できればと考えております。

This entry was posted in News. Bookmark the permalink.