ANGELUS アンティーク ウォッチ


ANGELUSのアンティークウォッチをオーバーホール中です。
このムーブメントの写真は、↓これに搭載されているムーブメントです。

これはクロノデイトというモデルでトリプルカレンダーになっています。
曜日と日付の表記が “トルコ語” とチョットレアです。(私はトルコ語全くわかりません)
英語表記の方が分かり易いんですけど、ANGELUSも当時トルコ表記もあったんでしょうね。
そういった所が味わい深い所であったりします。

オーバーホールが終わり次第販売する予定です。

他にも↓のANGELUSもオーバーホール中です。

この時計は固定ラグなので、 “オープンエンド” という取り付けのベルトを用意してあります。

↓以前にアンティークANGELUSにリザードのホワイト、裏がレッドのベルトを組み合わせた写真です。
アンティークウォッチにこういった組み合わせも素敵じゃないですか?

他にもハミルトン、ホイヤーのアンティークもオーバーホール中ですが、、、、、、
コロナの影響で部品が届かず、遅れています。。。。

完了目処はまだ立っていませんが、進捗が分かり次第アップしたいと考えています。

This entry was posted in News. Bookmark the permalink.