新しい革のベルトが追加されます。

新しい腕時計ベルトが追加する準備が揃ってきました。

新しい革とは、

・ビーバー
・チキン(鶏)
・スティングレイ

の3種類です。予定ではもう1種類増える予定ですが、世界の天候やコロナの影響で少し遅れています。
それも日本ではまず見ない珍しいエキゾチックレザーです。

ビーバーは尻尾の革を使用しています。特徴は魚のウロコの様な模様です。
非常にレアな革なので、チョット高価です。

チキンはチキンフィートとも呼ばれていますが、チキンレッグを使用しています。
当ショップで使用中のオーストリッチ程革も大きく無いので、あまり使用される事もなく、中国の方では食用とされています。
オーストリッチよりもウロコは大きく同じ鳥類でも全く異なります。

スティングレイは比較的日本でも流通しているエイの革です。ガルーシャとも呼ばれています。
当ショップで今用意しているのは、スティングレイのスターマークでは無い部分になります。
スターマークはスティングレイ1枚に1個しか無いので非常に高価な腕時計ベルトになります。
今後制作する予定です。

金額は、

・ビーバーテール    17800円/ 各サイズ同じ
・チキンレッグ      8600円/ 各サイズ同じ
・スティングレイ    11800円/ 各サイズ同じ

チキンレッグ以外は少し高価な腕時計ベルトになりますが、それだけ価値感も高いベルトになります。
やはり他と差別化するベルトは、ビーバーだと思います。

ウロコも特徴的で他ではまず見ないベルトです。
全てすぐにはアップ出来ないので、直接お問い合わせ頂ければストックを確認した上でお返事致します。

今回は少量の生産なのと、ラグ幅は24mm,22mmのみになります。

This entry was posted in News. Bookmark the permalink.