カウレザー の腕時計ベルト をサンプルで制作してみました

商品化するかはまだ考え中です・・・・・
良い感じで時計を問わず似合うのですが・・・・・

パネライと言えばカウレザーのストラップですよね。
現行でも使用されていますし、ヴィンテージのパネライでも使用されています。

今回サンプルで制作したのは、ヴィンテージの様な造りです。
1枚の皮を折り返して・・・・

だから裏側も同じ感じになります。

カウレザーはレザー好きな方ならスタンダードなレザーですよね。
それと、私が思うに一番エイジングが楽しめるレザーだとも思います。

造りも複雑では無い為に耐久性も高いです。

只、当ショップで取り扱いしているエキゾチックレザーの様な表情が最初に無い為にチョット躊躇しています。。。

レザーは良いんですけどね・・・・

でもこう考えてみると、エキゾチックレザーを使った小物って意外と難しいですね。

例えば、同じベルトでも腰に巻くベルト。
一般的なベルトは牛革ですよね。
これをシャーク、パイソン、クロコダイルとなるとファッションが好きな方でも好みが非常に出ます。

例えばその2でウォレット。
一般的には牛革、コードバン。この2種類はシーンを問わず使用できますが、
クロコダイル、パイソン、スティングレイなどはシーンを選ぶ商品もあります。

腕時計のベルトはカラーにもよりますが、シーンを問わず色々なレザーを使える小物ですね。
しかも色々なレザーを試してみたくなる・・・・
カラーとレザーの組み合わせも終わりが見えない上にお持ちの時計と何が合うのか・・・・
意外と・・・・・などなど楽しいですね〜。

This entry was posted in News. Bookmark the permalink.