当ショップオーナーが付けるお気に入りランキング

当ショップのオーナーである私が私感でランキングをしました。

当ショップも運営を始め丁度 (?) 2年4ヶ月・・・・
取り扱いレザーも10種類、ラグサイズも6種類になりました。

今回のランキングは今販売中のレザーと私所有のパネライから成る単純なお気に入りランキングです。

早速第3位・・・・・・・・

そうです、コードバンです。

コードバンを始める時に私は葛藤していました。
それまでレザーの表情が豊かな素材を選んで腕時計のベルトに仕立てていました。
コードバンは綺麗なレザーですが、レザーの表情が無いという事に面白いかどうか・・・・

結果、凄く良い物に仕上がりレザーに表情が無いという事がまた違った時計の楽しみを与えてくれました。

それと、パネライ純正ではカウレザー(牛革)をつかっているモデルが多いですが、このカウレザーに代わる素材としても最適かと思います。
純正っぽいけど、チョット違う・・・・

という普通には分かり難い拘り・・・・・
これが時計好きを唸らせる・・・・と思います。

そして第二位・・・・・・

やっぱりビーバーですね。
まず非常にレアなレザーです。レア過ぎる為にレザー価格も高い上数量がごく僅かしかできません。
今やっとレザーを見つけ、新たな在庫を制作中です。カラーは少し増えラグサイズはフルラインナップになります。
(ある程度の数を製作中ですが、今回の次は半年後か・・・・・1年後・・・・・にると思います)

ビーバーは腕時計のベルトとして使い易く、腕時計との相性が非常に良いレザーです。
レザー自体も均等なウロコを持っていますが、均等なウロコを持つリザードとはまた異なった表情を持っています。
またウロコの大きさが腕時計ベルトには丁度良いんですよ。
ウロコ以外にレザー自体もすごく上質です。
在庫のある内に是非体感して欲しいベルトだと私は思います。

只、レアなレザーだけあり、当ショップのラインナップとしては高額になってしまう点です・・・

そしてそして第1位は・・・・・

堂々のスティングレイです。

私は始める前スティングレイを敬遠していました。
お問い合わせも多かったのと良いレザーと出会えた事もありスタートしたレザーです。
パネライに合わせてみたところ・・・・そこからずっとお気に入りです。

スティングレイは他のレザーともスレンレスのベルトとも違う第3のベルトとも言えます。
ツブツブも腕時計の太さには丁度良かったりします。

そしてスティングレイ特有のスターマーク。
1枚のレザーに1箇所しかない部分です。このスターマークの有無は個人の好みによりますが、スティングレイの価値を上げてくれます。只、スターマークはコストが非常に高くなってしまい、今後の制作は少量になります。それと両側にスターマークがあるベルトはより少量の制作になります。スターマークありのベルトは片側を主流にしようかとも考え中です。

というコードバン、ビーバー、スティングレイが私が選んだトップ3です。
ちなみに人気度で言うと、

1位  クロコダイル
2位  スティングレイ
3位  コードバン

只、3位に関してはストックの量にもよりますので、パイソン、オーストリッチもあまり変わらないかとも思います。

という感じでランキングをしてみました。
只残念な事に今コロナ関連でコストが非常に上がっております。
特に影響を受けるのはビーバー、スティングレイ、クロコダイルです。
以前のnewsでもお知らせ致しましたが、今の制作分から少し値段を改定させて頂きます。
予定では数百円〜500円の改定です・・・・・

次回は私の期待度に関するレザーランキングでもしてみようかと思っています。

This entry was posted in News. Bookmark the permalink.