レザーベルトを楽しむ

レザーベルトを120%楽しむ方法は・・・・・・・同じラグ幅の時計を選ぶ事です。
無駄にならないですからね。

写真にあるレッドプルーンは使用を始めて3年位ですが、ここまで来ると愛着が湧きます。

このコードバンは半年位ですが、これも愛着があります。
ステッチも時計に合せて交換しましたからね。

私はパネライが好きでこのベルト屋さんを運営していますが、ラグ幅24mmと26mmのみの時計を選んでいます。
(ちなみにアップルウォッチもラグ幅24mmを使用しています。)

今年私のベルト屋さんに仲間入りする予定のパネライ ルミノール(PAM00372)はラグ幅26mmです。
この時計を選んだ理由はこのラグ幅にもあります。

というのも私が所有しているルミノールはすべてラグ幅24mmです。
一番上にあるレッドプルーンのクロコダイルをルミノールに使いたくても使えないんですよ・・・
それと、最近おろしたエレファントもラグ幅26mmです。

良い雰囲気が出たベルトをルミノールにも合わせてみたいじゃないですか。。。。。

当ショップをご利用頂いている方で、1本の時計で何本もベルトを付け替えて楽しむ。という方がいます。
その様な楽しみ方も有りですよね。

ベルトもラグ幅1種類で色々な物を楽しめます。世の中を見渡すと色々なレザーがあって、腕時計のベルトもまだまだ色々な種類がありますからね。

以前知り合った知人ではパネライ、IWC、その他もろもろと沢山の時計を所有していました。
私のベルトを気に入って頂けて同じレザー、同じカラーをサイズ別に購入頂けましたが、結構大変ですよね。。。

This entry was posted in News. Bookmark the permalink.