パネライのラバーベルト

この写真は先日ホーウィン クロムエクセルレザーをご購入頂いた方からもらいました。
もう何本もご購入頂いてありがたいです!!

ホーウィン クロムエクセルレザーは水を弾くんですよ。かなり弾きます!
なので夏などには普通に使っても大丈夫です。

腕時計のベルトで懸念されるのが汗などが革内部に染み込み、接着剤の効果を下げる・・・・という事です。
でもこのクロムエクセルレザーのベルトはステッチで一周補強しているので接着剤の効果が “0” になっても大丈夫です。

それとコバ(側面)も水が染み込みにくい様に溶剤を使って1つづつ磨いています。
この磨きが時間かかるんですよ・・・・

通常腕時計のベルトのコバはラバー状になる顔料で仕上げています。
なのでこのクロムエクセルレザーは仕上げ方が異なるという事ですね。

前置きが長くなりましたが、この方の写真をなぜ使ったのかというと、 “ラバーベルト” です。
クロムエクセルレザーは水を弾きますが、ラバーベルトは夏っぽくて良いですよねー。

私も毎年夏にはラバーをつけるか悩んでいます。
今年はお気に入りのPAM00372にラバーをつけるかもう悩んでいます。

手元に準備はしていますが、毎年レザーを使ってしまう・・・・

パネライラバー(このラバーはLOVEの方ですよ “panerai lover” )としてアップルウォッチにパネライのラバーベルトを使おうと思った事もあるのですが、私が持っているアダプターでは取り付け出来ませんでした・・・・(涙)

This entry was posted in News. Bookmark the permalink.