リザード を使った腕時計ベルト

本日は リザード のベルトを紹介します。

このベルトは当ショップでは最近始めた ”ダークブラウン” になります。

ダークブラウンはスタンダードなカラーで洋服やTPOを選ばずにコーディネートができる万能なカラーです。
ブラックでは飽きたなー、少しお洒落に責めてみたいなーなどの方には非常に良いカラーだと思います。

その上 リザード はクロコダイルの大きなウロコとは反対にすごく上品な革です。
強調も強すぎず、弱すぎず、エレガントなレザーです。

私は パネライ ルミノール に使用していますが、たまにスーツを着る際には重宝します。
カラーはパープルですが、いやらしくなくさりげない感じで気に入っています。

↑の リザード はグリーンの2ラインです。
このベルトは リザード でもツヤの無いカラーで仕上げています。
グリーンも少し明るくカジュアルな印象です。

ポイントは2ラインですね。
ステッチが映えます。

今度はブラックやダークブラウンの リザード で2ラインを制作してみようかな。。。

カラーは落ち着いた物だけど。。。。。ステッチで遊び心を持ってくる。。。どうでしょう?

This entry was posted in News. Bookmark the permalink.