クロコダイルはやっぱり面白いです。

まあ、一般的には腕時計のベルトとしては使わない部分でしょうね。。。お尻とか、背中とか・・・
でもそこが面白いし、他には無い自分使用の時計に仕上げることができます。

丁度今アップしているクロコダイルで良い表情の物があったのでピックアップしてみました。

腕時計のベルトを制作しているショップは多数あります。
それぞれの考え方と表現の仕方があります。

私の考える腕時計のベルトとは・・・

レザーを楽しみつつ腕時計としても映える物。というイメージです。

不思議とレザーベルトを変えると、

”今日は違う腕時計しているね”

と言われます。
でも実際はベルトを変えただけです。

所有している自身のモチベーションも新しい時計を身につけている感覚になります。
またまた不思議とテンション上がって、鏡の前や写真をついつい多めに撮ってしまいます。

外出もしたくなっちゃうんですよね。今はあまり出来ないので、コンビニと本屋位ですけど・・・

夏に向けて腕時計が映える時期です。
チョット冒険してみてはどうでしょう?

メール貰えれば、色味など別のベルトと比較した写真なども個別にお送りしますので、お気軽にメール下さい。
時間も寝るまでは対応できますので、いつでも(0時超えても)大丈夫ですよ。

This entry was posted in News. Bookmark the permalink.