当ショップのライニングレザー(裏地)

ここ最近アップしている一部のベルトはライニングのレザー種類を変更しています。

このレザーはイタリアの牛革で本来バッグなどの表側に使うレザーです。
しっとりしていて腕に馴染む感じです。

少し柔らかいという特徴があります。

この事からも表レザーの硬さが分かり易いです。
ちなみにクロコダイルは柔らかいです。硬いのは・・・・・コードバンですね。

私も今週使用していますが、2日もあれば腕のRに馴染みます。
只最初はチョット硬いです。

金額に差は無いですが、結構贅沢な使用になっています。

今日も明日も暑いです・・・・関東は梅雨が明けたとか明けないとか・・・

という事でチョット水の染み込みをテストしてみました。
特に撥水はさせていません。

でも塗料がのっているので意外と染み込みはしなかったです。
この写真は水滴を乗せて約1時間です。
まだ水滴でしたね。拭きあげたら、染み込みはありませんでした。

腕自体はそんなに汗をかかないと思うので時計を外す時に水分があれば軽く拭いてもらえれば大丈夫だと思います。
実際私が使用しているベルトは何もしていませんが、特に水が原因で壊れた物は無いのでそんなに気にしなくても大丈夫だと思いますよ。

それと私の場合は顔を洗う時もつけているので、表側に水分がついてしまいますけどね・・・
でもクロコダイルなどその他でもシミにはなりませんでした。

コードバンに関しては明後日頃に書きたいと思います。

This entry was posted in News. Bookmark the permalink.