飽きにくいレザーとカラー

飽き難いカラーって何色なんでしょうね。
男性はやっぱりブラックやダークブラウンなどの暗めのカラーですかね?

実際私もブラックのウォレットが多いです・・・・

最近はチョット変えて明るいブラウンやネイビー系のウォレットも使ったりしています。
これがウォレット単体としては只明るいだけですが、時計、バッグなど全てがブラックの中に1つだけでも明るいレザー物があると全体的にバランスが軽く見えてきます。

レザーに関しては飽き難いレザーとは・・・やはりクロコダイルですかね。
高級レザーの1つとして君臨し、カラーも沢山あります。
それと他には無い1つだけの表情がたまんないですよね。

と思っていたのですが、シャークのダークブラウンも捨てがたい気がします。
というのも当ショップのシャークスキンやエレファントはツヤが無いです。
このツヤが無いけど色がしっかりしているレザーは洋服にも合わせ易く使いやすいです。

飽きっぽい私がもう4年愛用しているブーツがあります。
それがホワイツのブラックでスエードです。

もう10年位前に上野の靴屋でたまたま見つけたホワイツのノースウエストですが、形が非常に綺麗で全く飽きずに毎日愛用していますね。お陰で雨の日は滑る・・・

ブラックの物が多い中最近はウォレットと腕時計のベルトはブラックでは無いカラーを選択している店主です。

This entry was posted in News. Bookmark the permalink.