パネライ ラジオミール (コンポジット)へのベルト。選択した要素は・・・

今年仲間入りしたパネライ ラジオミール(コンポジット)へのベルトもやっぱりスティングレイです。
スティングレイ・・・・良いですね。

という事でスティングレイのシングルスターマーク、ダークブラウンを選びました。
このカラーを選んだ理由をご紹介します。

完全自己満の自画自賛です・・・

まず、このラジオミールはブラックケースですが、日に当たるとチョット赤味があります。
ブラックの物と比べて見るとよーく分かります。

この事から極力ケースに近いカラーをと思い、ダークブラウンをチョイスしています。

次にステッチですが、ダイヤルに合わせてベージュを選びました。
時計自体ダイヤル、ロゴのみベージュなのでステッチもほんの一部です。

一部のステッチでもこの差し色が時計との一体感を出し、良い雰囲気にしてくれます。
こういう何気ない拘り、好きですねー。

ん〜・・・・・カッコ良いですわ〜。

ラジオミール コンポジットはもう何年も前から欲しい時計の1つでしたので、色々悩みながら選択したベルトです。

まず最初にどのレザーにするのかを選択。
次に時計のケースからベルトカラーを選択。
最後にステッチのカラーを針に合わせるのか?ダイヤルに合わせるのか?
ステッチはもう1つの選択要素があり、レザーとレザーカラーに合わせてステッチをチョイスするのか?

迷いますねー!!

只、この悩んでいる時が楽しいんですよね!!

差し色などのご相談もお気軽にメール下さい。
その時は時計の写真も送って下さいね。

This entry was posted in News. Bookmark the permalink.