型押しレザー・・・・?


↑の写真は型押しレザー・・・・ですよね。
明らかに。これは私が以前使っていたベルトです。
厚みが5mmもあるのでチョット使い難くてすぐにやめちゃいました。

今回のテーマは型押しレザーに関してです。
たまーにご購入頂いた方から、

”型押しレザーですか?”

と聞かれます。
↓これはどうですか?

これも型押しですね。
正直見分けは・・・・・・毎日見ている私ならパッと見でわかります。
このベルトも大分前に私が使うのに購入した物です。

そして最後にこの写真はどうですか?

これはリアルクロコです。
もうオーラが違いますよね。
このベルトはチョット極端ですが、実際型押しレザーはクロコダイルのベリーのみだと思います。
というのも↑のリアルクロコを型押しにしても元のレザーが何なのか分からない方が大半だと思います。
その上この表情を型押しにしても多分・・・・・売れないと思います。
売れない物を経費かけて型押しの商品にしないですからね・・・・

でもここ5年程は型押しを購入していませんが、今はかなりクオリティが高いでしょうね〜。
もしかしたら私もわからないかも・・・・

そうそう、以前スティングレイをご購入頂いた方からも

”偽物ですか?”

と聞かれた事あります。
スティングレイに限らずレザー自体はもの凄く高価(1枚何万円、何十万円も・・・)なわけではありません。
(大きさにもよりますが。。。。)
なのでスティングレイの偽物自体世の中には無いです。

実際型押しで存在するのは、クロコダイルだけ・・・・ですかね?
なぜクロコダイルなのか・・・・もうご存知ですよね。希少性と人気度からだと思いますよ。

それと、型押しレザーなら他店さんでも

”型押し”

”牛革”

と表記されていますよ。

P.S.
先日ご紹介したトードレザーの腕時計ベルトですが、意外にも好評で7本あった物も残り1本になりました。
私的にかなり意外でした・・・・・
好評だったので追加を・・・・・は無いです。というのもレザーが高くて・・・・
残り1本なので、サイズとカラーが好みにマッチした方はお早目に。

https://yoshiki-watchbox.com/items/627cf041404e91165df1dd62

↑ラグ幅24mmのレッドです。
多分日本国内でトードレザーの腕時計ベルトを販売したのは、私だけ(?)ではないでしょうか・・・・
だとするとトードレザーのベルトをしているのは日本国内では7人だけになりますね(笑)

This entry was posted in News. Bookmark the permalink.